甲状腺の病気は早めの発見と対策が大切!|治療負担を軽減

医者

がんの解決方法に関して

看護師

骨肉腫は骨にできるがんのことです。がんは症状が進むと次々と転移して、事態を深刻にするので早めの治療が大切だと言われています。そのためにも、症状に気がついたら早めに病院を受診してがんを摘出してもらいましょう。

Read More

症状などについて

女の人

人間の生命活動にとって必要な働きをしている器官が甲状腺ですが、意外にも日本人の多くは甲状腺というのがどの場所にあってどんな役割を担っているか分からないと言われています。このページではそんな甲状腺の特徴や病気に関して一部ご紹介致します。
まず甲状腺というのは、人間の喉部分にある器官のことを指します。喉仏の下の辺りに位置することが多いので、喉仏と勘違いされてしまうこともあります。この器官は特殊なホルモンを分泌すると言われています。その甲状腺から分泌されたホルモンは身体の新陳代謝活動を良くする為に必要です。新陳代謝というのは食事などによって摂取した栄養素を蓄えて、それを活用してエネルギーに変換する、そして身体の組織を作り上げる能力のことです。

甲状腺の病気にかかってしまうとホルモンの分泌量が少なくなって、その結果新陳代謝能力が低下してしまうことが懸念されます。低下してしまうと、食事をしっかりと摂取してもその栄養素を身体のエネルギーとして活用することが難しくなってしまうのです。

自分が甲状腺の病気かもしれないという自覚症状があるという方は、早めに病院に足を運んで検査してもらうということが大切です。早めに検査してもらえば症状が軽い段階で治療に踏み込むことも可能なので、治療の際の負担や治療後の影響というのも最低限に抑えられることにも繋がります。甲状腺の病気の特徴的な症状は肥大化するという点ですので、病院に足を運ぶ前に喉を見て甲状腺が肥大化しているかどうかチェックしておくのも良いかもしれません。

病気の特徴を紹介

看護師

甲状腺の病気の一つはバセドウ病と呼ばれています。この病気の特徴は、患部が腫れて甲状腺ホルモンが過剰に分泌されるという点です。また、眼球が少々飛び出る症状もあるとされています。

Read More

検査方法について

医者

乳がん健診を行なうことによって、胸の内部に発生している腫瘍の情報を得ることが可能です。自分で触診して乳がんの有無を確かめるのも良いですが、確実な情報を取得するためには病院での健診を受けるというのが賢い選択でしょう。

Read More